スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文部科学省が認定、教科書になったロンパーズの布絵本

「出産祝い」や「お誕生日プレゼント」にぴったり

厳格なヨーロッパの安全基準をクリアし
CEマークを取得しているので
衛生面・安全面でも安心です。

そんな布絵本ロンパーズ
店長がこだわる
三つのポイント

■「洗える&やぶれない」が1番!
乱暴に扱ったり、お友達同士や兄弟で引っぱり合っても壊れる心配がない、
できるだけ丈夫な絵本を選んでご紹介しています
(もちろん布製なので、限界はありますが…)
だって、余計なことで怒りたくないですもんね。
好きなだけ取り合いや投げっこをさせておいて、遠くから眺めていてもいいんです。
そして汚れたら洗えばいい。子どもに“汚すな”と言ってもどうせムリですから、
洗ったり拭いたりできるものを最初から選んでおけばいいんです。
※ゼンマイなどがついた一部商品は洗えません。ぬらして固く絞った布で拭いてください。

■小さな手にもやさしい「やわらかさ」
赤ちゃんや子どもは、何かをにぎることで心が安定すると言われています。
同じ「にぎる」ものだったら、固いものよりやわらかいもののほうが、心地いいと思いませんか?
それって大人も同じですよね。
ロンパースの布絵本は「つかみ心地」「さわり心地」にこだわった布絵本ばかり。
大人の私がさわっても、「気持ちい~い」と思うものがたくさんあるんですよ。
「よむ」「みる」だけでなく、「さわる」楽しみも味わってみてくださいね。

そして、[木のおもちゃ]と違って、落としたり、ぶつけたりしても“痛くない”!

■やっぱり「おトク」は大事でしょ!
絵本を買ってあげようかな。ぬいぐるみもあるとうれしいよね。そうそう、英語に触れるチャンスもあるといいな…。
あれもこれもしてあげたい。それがママの本音でしょう!
でも、全部やるとなるとお財布もエネルギーも大変です。
ロンバーズの布絵本は、さまざまなアイディアを凝らした商品がたくさんあります。ぬいぐるみのカタチをしたもの、ぷるぷる動くもの…。
しかも、すべてカンタンな英語の文章や単語がついています(一部、絵のみの商品もあります)
なんとなくアルファベットを見ているだけでも、そのカタチになじんでいけるものです。
ひとつで何役も果たしてくれる布絵本だから、「おトク」です。これってやっぱり大事ですよね。

そんな布絵本を、これからもたくさんご紹介していこうと思っています

ていう
布絵本のロンパーズ、詳しくはこちらから

子供と作ってみましょうか、飛び出す絵本しかけ絵本

たとえば

紙相撲の人形みたいなやつなら
にょきっと立ち上がってくるようなものを
作ることができるぞ

そう思ってしまったなら

是非是非覗いてみて下さい

絵本によって異なるしかけの手法を使って仕上げた

型紙を切って貼り付ければ飛び出す絵本が作れる
簡単作成キットもあります


飛び出す絵本しかけ絵本の作り方教室

フック船長と目覚まし時計を飲み込んだワニ

が出ていたと思いましたが・・・

ロバートサダブの最新刊

ピーターパン

キャラクターデザインは
幼い頃に見た絵本のほうが
かわいくて好きです。

飛び出しませんでしたが。



とびだし しかけえほんピーターパン【日本語版】【ラッピング無料】【新刊】詳しくはこちらから

限定500冊!映画の誕生30周年記念【スターウォーズ 飛びだす絵本】です!!

スターウォーズ30周年記念!限定500冊の飛び出す絵本『スターウォーズリミテッドエディション500』

ポップアップアーティスト、マシュー・ラインハート氏が夢のような絵本をつくりました。
ひらくと飛び出してくる、精巧なつくりの絵本は、まさにアート!子供はもちろん大人まで夢中になってしまうおもしろさです。


スターウォーズリミテッドエディション500の詳細はこちら

しかけ絵本を楽しんでください

いくら大画面で見ても、やっぱり実物の迫力にはかないませんよね。

しかけ絵本

ぜひ、手にとって1ページごとの感動を味わってみてください。

「不思議の国のアリス(日本語版)」入荷

ずっと入手困難でしたがやっと入荷、まずはしかけの写真をご覧下さい。




紙の魔術師”ロバート・サブダが、ルイス・キャロルの名作「不思議の国のアリス」を素晴らしいポップアップで表現しました。圧倒的なその迫力と美しさは、子どもから大人まで見るものを魅了するでしょう。ページの中にも小さなお話のページがついていて、そこでもユニークなしかけを楽しむことができます。



不思議の国のアリス 詳しくはこちらから


恐竜時代、ちょっと覗いてみましょう

最近、メディアで話題になっているロバート・サブダのしかけ絵本、値段は高いですが一見の価値ありです。
私がおすすめするのはその中でもこの恐竜の本です。
半端でないほどのしかけで迫力のある恐竜が飛び出し大人でもビックリするぐらいです。(見せた人すべて感動していました)
また、1ページの見開きの中にまた小さなページがあってその中も飛び出す恐竜でいっぱい。
本を大切にする子供ならクリスマスのプレゼントにはぴったり!(絶対、子供は喜ぶと思います)
ただ、入手がとても困難な本です。(すぐに品切れになってしまって)
いまから準備をしないとクリスマスには間に合わないかも・・・



ヌッと大迫力



太古の世界 恐竜時代 (しかけえほん)詳しくはこちらから



クリスマス&新作しかけ絵本

クリスマスが近づくと話題になるのがしかけ絵本。

美しく豪華な絵本が多いしかけ絵本は、
クリスマスを演出するアイテムとして、
また贈り物として最適です。
クリスマス新作しかけ絵本

クリスマスのまえのよる (しかけえほん)詳しくはこちらから

ロバートサブダ氏の簡単ポップアップ

フランケン
サブダ氏のサイトに簡単なポップアップの作り方がのっています
是非是非覗いてみてください。
フランケン2フランケン3

これはフランケンシュタインですが、上図のような型紙をPDFで出力してチョキチョキ切って貼り合わせて出来上がりっと、とっても簡単
判りやすい作り方も載ってます
グリーティングカードに如何ですか、お子さんと一緒に作って色を塗ったり・・楽しいですよ。

大人の五味太郎

日本を代表する絵本作家として有名な五味さんですが
その才能は多岐に及びます。

五味太郎

ちょいと大人な五味太郎を覗いて見ませんか。

プロフィール

いー絵本や

Author:いー絵本や
いー絵本屋へようこそ!
皆さんが初めて出会ったしかけ絵本はどんなのでした?
私は多分少年誌の付録だったと思います。
鉄人28号とかマグマ大使が二つ折りになってて開くと
それがニョキッと起き上がってくるようなやつだったと
記憶してます。それから40年、世の中と一緒に絵本の世界も随分変わりましたね。どうぞゆっくり探していってください。
My Yahoo!に追加

最新人気商品 !

絵本と一緒に

子供ネット会議所

子どものインターネット(ケータイ、スマホ、ゲーム等)の利用について考える団体。福岡を中心に講演会など啓発活動を行っています。

最近の記事

お力添えのお願い

ブログランキングに参加してます

ブログランキング
ランキング

seo

ブログを書いたら必ず、PING送信♪SEO対策しよう。↓↓↓




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。