スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐竜時代、ちょっと覗いてみましょう

最近、メディアで話題になっているロバート・サブダのしかけ絵本、値段は高いですが一見の価値ありです。
私がおすすめするのはその中でもこの恐竜の本です。
半端でないほどのしかけで迫力のある恐竜が飛び出し大人でもビックリするぐらいです。(見せた人すべて感動していました)
また、1ページの見開きの中にまた小さなページがあってその中も飛び出す恐竜でいっぱい。
本を大切にする子供ならクリスマスのプレゼントにはぴったり!(絶対、子供は喜ぶと思います)
ただ、入手がとても困難な本です。(すぐに品切れになってしまって)
いまから準備をしないとクリスマスには間に合わないかも・・・



ヌッと大迫力



太古の世界 恐竜時代 (しかけえほん)詳しくはこちらから



スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

いー絵本や

Author:いー絵本や
いー絵本屋へようこそ!
皆さんが初めて出会ったしかけ絵本はどんなのでした?
私は多分少年誌の付録だったと思います。
鉄人28号とかマグマ大使が二つ折りになってて開くと
それがニョキッと起き上がってくるようなやつだったと
記憶してます。それから40年、世の中と一緒に絵本の世界も随分変わりましたね。どうぞゆっくり探していってください。
My Yahoo!に追加

最新人気商品 !

絵本と一緒に

子供ネット会議所

子どものインターネット(ケータイ、スマホ、ゲーム等)の利用について考える団体。福岡を中心に講演会など啓発活動を行っています。

最近の記事

お力添えのお願い

ブログランキングに参加してます

ブログランキング
ランキング

seo

ブログを書いたら必ず、PING送信♪SEO対策しよう。↓↓↓




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。